はじめてのCHROCOガイド

はじめまして。CHROCOに登録いただきありがとうございます。あなたには、クリエイターとしての今までの作品を、時系列のストーリーで、ポートフォリオにまとめていただければと思っています。このガイドは、その第一歩を踏み出したあなたに向けて書かれています。このガイドを読んで、あなたのポートフォリオのストーリーを完成させていただければうれしいです。

1)CHROCOとは?

CHROCO(クロコ)は作品のストーリーを掘り下げることのできるタイムライン型ポートフォリオです。

2)マイページを編集する

CHROCOには、自分のプロフィールを記載したり、自分のストーリーを登録できる「マイページ」があります。

このページにプロフィールを書くことで、はじめてあなたのCHROCOを訪れた方があなたの人となりを知ることができます。

プロフィール文の作成方法

画面右上のプロフィール画像をクリックして、アカウント設定を表示します。

アカウントを設定するには、CHROCO IDの入力が必要になります。

自己紹介を書いて、変更ボタンを押します。

3)ストーリーを登録する。

「マイページ」にあなたのストーリーを登録していくことで、ポートフォリオを完成させていくことができます。

・ストーリーの作成方法

ストーリーとは、自分の作品をまとめたものであったり、プロジェクトの苦労話であったり、勉強の進捗であったり、イベントのまとめであったり、様々なものをストーリーとすることで、自分のあらゆる想いを登録することができます。

マイページ自体が、自分自身のストーリーとなります。その中に、ストーリーを登録したり、ストーリーの中にストーリーを登録したりもすることができます。

そうすることで、より詳細に語りたい、作業ごとにストーリーを切り分けたりと、自分自身の思いをより深く、まとめることができます。

ストーリーの中で登録できるものは以下となります。

① ストーリー

現在のストーリーの中に新たにストーリーを作成します。 1つの作品の中で、もっと詳しく語りたいものがあるときは、作品の中にストーリーを作成して、深みのある構成にすることができます。

ストーリーの新規登録のあとは、ストーリーの内容を編集をしてください。

② コメント

ストーリーの中にコメントを書き込んでいきます。 マークダウン方式で、記載することができ、作品を制作中にその都度、コメントを残して振り返りに役立ててください。 ※ピックアップを選択するとストーリーの文章に設定されます。

③ 画像

作品の制作過程の写真やメモ、イラストなどを登録できます。 ※ピックアップを選択するとストーリーのサムネイルに設定されます。

④ 動画

YouTubeにアップした動画を登録することができます。 YouTubeの動画の共有から「https://youtu.be/xxx」の短縮URLをコピーして、URLを登録してください。

⑤ スライド

作成したプレゼン資料をSlideShareやSpeaker Deckなどにアップしたスライドを登録することができます。Embedをコピーして、登録してください。

⑥ ブログ

ご自身の書いたブログ、作品などを紹介されたブログ、ツイッターの投稿など、様々なURLを登録できます。

・ストーリーの内容を編集

ストーリーのタイトル、Wow(一言)、ステータスを設定できます。 ステータスは、アイデア段階、開発中、完成作品等が選べます。 ※マイページでの編集ではステータスは表示されていません。

・ヘッダー画像を変更

ストーリーに背景画像や背景色を設定します。

・API・素材等の編集

作品を制作するときに利用したAPIや素材を入力します。 入力した情報はタグ情報として、検索できます。※対応予定

API・素材等の編集はストーリー内でのみ編集できます。マイページには表示されていません。

・スキルの編集

作品で使用したスキルを入力します。 入力した情報はタグ情報として、検索できます。※対応予定

4)ProtoPediaからデータをインポートする。

CHROCOでは、ProtoPediaで登録した作品のインポートができます。

ハッカソンの時に登録したProtoPediaのデータをCHROCOにインポートすることで、作品をタイムライン形式で並べることができます。

みなさんの「つくろう」や「つくった」を発表する場です。 登録する内容は、モノでもコトでも、なんでも構いません。